- ノルコーポレーションに入ったきっかけは?
大学3年の冬の就職活動で既にいくつか内定が決まっておりましたが、偶然ノルのHPを見た際に社風に惹かれるものを感じエントリーしました。会社説明会で社員の方々の話を聞いたり、実際に活気のある雰囲気の中で先輩たちが働いている姿を目にし、自分の将来がイメージできたことが大きく、その瞬間、【どうしてもここで働きたい!】という気持ちになったことを今でも覚えています。
更に、当時は小売り業に凄く興味があったので、【永続的に世の中に必要とされる会社になるためにいつも驚きのある商品を開発し世の中にHAPPYを提供するカンパニー】という企業理念に、ずっとお客様に必要とされる店や業態って凄いことだなと感じ、自分もいつか、第一線でノルの先を築いていきたいと思ったからです。
- 現在の仕事内容を詳しく
【店長育成とサポート】
主に理念や行動規範に沿った考え方で働けるように店長を中心に指導。マニュアルやクレドを使って直接新人スタッフを指導することもあります。
年に2回新人研修会、店長候補研修会も行い指導。
都内店舗の採用、面談。その他日々お店で起こる様々な問題の対応全般。

【都内店舗の経営、計数管理】 数字を元に、好調、不調店舗のそれぞれの課題と改善策を月1報告。
各課題店舗の本社バイヤーとの月1MT。
バイヤーと連動し、売れ筋の追加、不動商品の対策、売り場の改善。商品企画MT参加。各店舗のシフト作成。
新店舗、人員不足の店舗、課題店舗などに直接入り接客も行う。
- 自分が充実していると感じることは
お客様が【また来ます】と笑顔で帰られること。 昔からの仲間達と長く仕事を一緒にやってこれていること。 面接で多くの応募者の方たちと関われていること。
スタッフや店長が仕事にやりがいや楽しさを見出してくれること。
後輩たちが新人から店長などへと山あり谷ありで成長していく過程に関われていること。
新しいことなど全体にとって最適なことを発信したり実行して結果がでること。
新店舗の出店で店舗数が増えること。 売り上げ=お客様の評価なので、各店舗の売り上げが好調であること。
他者のライバル店に売り上げもサービスも勝てること。 外でMEDISTOREの商品を着けて頂いてるお客様を見かけること。
昇給すること!
- これから目指すべき目標と今後の採用者に向けて
まずは小売りの業態で 全国に50店舗!
そのためには、あと100人以上の理念に共感して頂ける新しい仲間を採用し育成していくことが必要です。
お店にとって働くスタッフの人間力は、繁盛店を作る上でとても重要だと思います。
応募者の方から見て魅力的な職場(スタッフ、店、ディスプレイ、商品)に感じて頂くことが大事で、 そのためには今働いてる従業員が常に誇りをもてる会社(小売り業態)を目指していけるようにベストを尽くしていきます。